商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
Aサイズは、商品の実寸を平置きで寸法しております (数値の単位はcm)。繊維製品ですので、1〜2cmの誤差が出る場合があります。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、最短3営業日で発送を行っております。 ※3営業日での発送を保証するものではございません。デザイン画像の不備や不慮のトラブルにより発送が遅れる可能性がございますことを予めご了承くださいませ。 ※14:00以降のご注文は翌日の扱いとなります。 ※土日祝日は営業日に含みません。

配送について

Q配送業者はどこですか
A【1枚ご注文の方】 ヤマト運輸での配送(ネコポスでポスト投函)となります。 長袖やパーカーなどの梱包で厚みの出るアイテムは1枚のご注文でも佐川急便での配送となります。 【2枚以上ご注文の方】 佐川急便での配送となります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。 【1枚 翌日】 青森県 ・ 秋田県 ・ 岩手県 ・ 宮城県 山形県 ・ 福島県 ・ 新潟県 ・ 栃木県 ・ 群馬県 ・ 埼玉県 ・ 東京都 ・ 神奈川県 千葉県 ・ 茨城県 ・ 山梨県 ・ 静岡県 ・ 愛知県 三重県 ・ 奈良県 ・ 長野県 ・ 富山県 ・ 岐阜県 ・ 石川県 ・ 福井県 ・ 滋賀県 ・ 京都府 ・ 大阪府 鳥取県 ・ 島根県 ・ 岡山県 ・ 広島県 ・ 山口県 ・ 香川県 ・ 徳島県 ・ 和歌山県 愛媛県 ・ 高知県 【1枚 翌々日】 北海道 福岡県 ・ 大分県 ・ 宮崎県 ・ 佐賀県 ・ 長崎県 ・ 熊本県 ・ 鹿児島県 沖縄県 ・ その他離島 【2枚以上 翌日】 新潟県 ・ 長野県 ・ 富山県 ・ 福井県 ・ 石川県 栃木県 ・ 茨城県 ・ 群馬県 ・ 埼玉県 ・ 千葉県 ・ 神奈川県 ・ 東京都 ・ 山梨県 愛知県 ・ 静岡県 ・ 三重県 ・ 岐阜県 滋賀県 ・ 京都府 ・ 奈良県 ・ 大阪府 ・ 兵庫県 ・ 和歌山県 徳島県 ・ 愛媛県 ・ 香川県 ・ 高知県 鳥取県 ・ 広島県 ・ 島根県 ・ 岡山県 【2枚以上 翌々日】 青森県 ・ 秋田県 ・ 岩手県 ・ 宮城県 ・ 福島県 ・ 山形県 ・ 山口県 福岡県 ・ 大分県 ・ 佐賀県 ・ 鹿児島県 ・ 長崎県 ・ 宮崎県 ・ 熊本県 ・ 沖縄県 ※沖縄県の場合はヤマト運輸での配送となります。 【2枚以上 3日以上】 北海道

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2019/04/19 16:07

近年、ギフト市場は大きな変化を遂げています。

今までは「贈るもの」よりも「贈ること」が重要視されていました。
それが、逆になり、「贈ること」よりも「贈るもの」が優先になりつつあるのです。

「?」

と思われた方も多いと思います。

例えば、年の初めにはお年始を持って親類の家を回った、という経験はありませんか?
夏にはお中元、年の瀬にはお歳暮。
百貨店や大手スーパーへ足を運び、化粧箱に品良く並べられた洗剤やジュースを値段と見比べながら選んでいました。

もっとカジュアルな場面では、そろそろ時期も近いですね。
そう、母の日や父の日。
みなさんも、赤いカーネーションを渡した経験があるはずです。
父の日は、ビールやワイシャツが多いのでしょうか。
ワクワクドキドキしながら、ご両親に贈り物をしました。

これらは全て、「贈ること」と位置付けることができるでしょう。
では「贈るもの」とはどういうことなのか。

それは、「品物選び」このことを指します。
先ほどお話した洗剤やジュース、カーネーションやお酒などのフォーマルギフトではなく、
もっとカジュアルなスタイルで「相手のことを思って選ぶギフト」のことです。

例えば、最近よく見かける「共有型ギフト」。
これは相手に物を贈るのではなく、「楽しむ時間を共有すること」をギフトとしています。
例えば、温泉旅行や映画鑑賞、身近で言えば一緒に食事をすることも指します。
女性同士ならば一緒にサロンへ行って綺麗になったり、男性同士ならば美味しい肴のある居酒屋へ行くなんていうこともアリです。
実際に物を贈るのではなく、一緒に楽しむ時間を贈るのです。
これが、「相手のことを思って選ぶギフト」のひとつです。

また、「よりオリジナル溢れるもの」もひとつです。
最近は、このようなハンドメイド商品売ることができるショッピングサイトが多く出てきました。
これは、ものが溢れている今の時代に、「他とは違うもの選びたい」という需要の現れと言えます。
プチブランドや低価格の雑貨屋がラインナップしている可愛くてハイセンスなギフトもいいけれど、「あなたと私たち」で、他とは絶対的に違うおそろいを手にすることに価値があるのです。

贈答文化は日本人に受け継がれる礼儀とマナーです。
そのバリエーションに、相手のことを思って選ぶギフトが新たに登場してきました。
あなたは、相手のことを思った時に何を贈りたいと考えますか?


※この記事内容は全て、引用や転載を禁じます。
参考文献
矢野経済研究所
日本マーケティング協会